FC2ブログ
高津川漁協からのお知らせ
お知らせ
あゆの漁期は9月30日までです。
渓流釣り漁期は3月1日から8月31日までです

【重要なお知らせ】  全川全面禁漁前倒しについて
全川全面禁漁は開始日を10日間前倒し、10月1日から11月30日に決定しました

近年クマの目撃情報があります。ご注意ください。
平成22~25年度、高津川は4年連続水質日本一になりました。(国土交通省発表)
◎ご注意とお願い
平成24年度から、あゆ竿釣りと投網の年鑑札で、写真が必要になりました。運転免許証の写真と同サイズ(2.5×3センチ)のものを交付所に持参下さい。皆様のご協力をお願い致します。遊漁料他についてのご質問はお電話で受付けていますのでよろしくお願いします。  

平成31年度分ヤマメ放流実績報告はこちら

平成30年度遊魚料一覧はこちら

宿泊施設などはこちら

道路工事の状況は島根県のHPで確認して下さい。→ 島根県のHP  島根県ウェブカメラ

河川の映像はこちら。→ 河川カメラ

水位雨量情報はこちら。→ 水位雨量情報

3月1日渓流釣りが解禁しました。

現在の高津川は、昨日午後からの悪天候で増水し、濁りも出ています。
渓流域も状態までは確認できていませんが、組合近くでは増水と濁りの状態です。
上流でも水位は上がっていると思いますので、川や谷に入られる方は安全に十分気をつけて下さい。

天気予報では明日にかけては天気は良くなるようです。

追記
午前中に上流部へ行ってきました。(全ては回れませんでしたが。)
福川川では、本流との合流付近は水量が非常に多く、さらに上流では水量は多いものの、流れの緩やかな部分で釣りをされている方もおられました。
なかなか釣りが難しい状況でしたが、数匹や、多い方で十数匹釣っている方もいました。
川虫などのエサ釣りで、サイズは15~18センチ位の様でした。

横道川では釣り人は少なく数匹程度釣った方がいました。
サイズも同じくらいの様でした。
やはりまだ水量が多いので、厳しい状況でした。

支流で上流に上るとまだ雪が斜面や道路脇に残っていました。
安全に注意して釣りを楽しんで下さい。

天然あゆ・天然川ガニ・天然ウナギ・天然あゆ加工品をご購入の場合は高津川漁協サイトへ