fc2ブログ
高津川漁協からのお知らせ
お知らせとお願い

【重要なお知らせ】橋上及び公道からの操業禁止(竿釣り、網)
橋上及び公道からの操業は、歩行者や車両の通行の妨げとなり、また、危険な行為と考えられるため禁止とします。ご理解とご協力をお願い致します。

●全川全面禁漁前倒しについて
令和4年も全川全面禁漁は開始日を10日間前倒し、10月1日から11月30日に決定しました。アユ資源保護のためご理解の程宜しくお願い致します。

●あゆ竿釣りは5月28日午前5時解禁です。
●渓流釣り漁期は3月1日から8月31日までです。
●令和3年8月の大雨の影響で、高津川でも護岸等に被害が発生しており、令和4年度にかけて災害復旧工事が行われる所があります。状況によっては漁期中にも汚濁が発生することもあります。何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

●新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、体調がすぐれない場合、釣行は控えてください。また、オトリ購入や遊漁券の交付を受ける時、その他の買い物に行かれる時などは、マスクの着用や手指の消毒等の対策をお願い致します。
●営業時間のお知らせです。営業時間は8:00~17:00です。土・日・祝日及び組合指定日が休日になります。あゆ漁期中は営業時間が変わりますので、改めてお知らせいたします。
●遊漁証交付所について、益田市匹見町の「レストパーク」様が取り扱いを再開されました。匹見町の臨時交付所として森本商店様が鑑札の取り扱いをしています。休日等は漁協HPの情報をご確認ください。匹見町は鑑札の取扱店が少ないため、あらかじめご確認をお願いいたします。

近年クマの目撃情報があります。ご注意ください。
2019年(令和元年)、高津川は水質日本一になりました。(国土交通省発表)
平成22~25年、高津川4年連続水質日本一(国土交通省発表)
◎ご注意とお願い
あゆ竿釣りと投網の年鑑札では、顔写真が必要です。運転免許証の写真と同サイズ(2.5×3センチ)のものを交付所に持参下さい。

令和4年分稚鮎放流実績報告はこちら

令和4年遊魚料一覧はこちら

宿泊施設などはこちら

道路工事の状況は島根県のHPで確認して下さい。→ 島根県のHP  島根県ウェブカメラ

河川の映像はこちら。→ 河川カメラ

水位雨量情報はこちら。→ 水位雨量情報

先週末の渓流釣果情報です。(8時から14時まで)

紙祖川 0~5尾程度   20cm前後  エサ(ミミズ・ブドウ虫)
蓼野川 3尾前後     20cm前後  エサ(ミミズ)
横道川 10尾前後    23cm前後  エサ(フライ)
福川川 5~10尾前後  20~23cm前後  エサ(川虫)

全体的に釣果の方はあがっていないように感じましたが、エサは川虫が良く掛かるそうです。

鮎の解禁が近づいてきました。遡上の方も近年の中では良好のようです。来週には試し釣りを行う予定ですので結果を報告したいと思います。




天然あゆ・天然川ガニ・天然ウナギ・天然あゆ加工品をご購入の場合は高津川漁協サイトへ
先週末の渓流釣果情報です。

赤谷川 10尾程度
紙祖川 0~5尾程度 
高尻川 0~1尾程度
蓼野川 11尾前後
福川川 2~20尾前後

全体的に水温が上昇し、魚の活性も良くなっていると思います。エサはフライ、川虫が釣果に繋がっており、ミミズはあまり掛かってないように感じました。

天然あゆ・天然川ガニ・天然ウナギ・天然あゆ加工品をご購入の場合は高津川漁協サイトへ
3月21日(月)8時から14時までの釣果情報です。

横道川 3尾~6尾程度 水温8℃
蓼野川 4尾~10尾程度 水温9℃
河山川 4尾~8尾程度 水温10℃
福川川 3尾~14尾程度 水温10℃

釣客は横道川、福川川に多いみたいで、エサはブドウ虫・ミミズを使用している様子でした。解禁直後に比べると、全体的に釣果は上がっているように感じました。

天然あゆ・天然川ガニ・天然ウナギ・天然あゆ加工品をご購入の場合は高津川漁協サイトへ
渓流釣りが解禁になって初めての週末を迎えました。
まだ水温も低いようで、なかなか釣果のほどは上がっていません。
エサはイクラが良く掛かるとのことでした。

午前中までの情報です。

紙祖川 0~2尾程度 多い人で15尾程度
蓼野川 0~3尾程度
福川川 5~15尾程度
高尻川 1~5尾程度
石谷川 3~10尾程度

全体的に釣果は少ないですが、この先は天候も良さそうなので水温も上がり、魚の活性が良くなることを期待しています。

天然あゆ・天然川ガニ・天然ウナギ・天然あゆ加工品をご購入の場合は高津川漁協サイトへ
今年も渓流釣りが解禁となりました。
あいにくの天候で、釣り人も少ないように感じましたが、釣果のほどは昨年より良いとのお声を頂きましたが、奥の方ではまだ雪が残っており、水温も上がっておりません。
サイズの方もまだ小ぶりなものが多いようです。

午前中までの情報では
石谷川    5~10尾程度
横道川    5尾程度 多い人で20尾程度
福川川    3~10尾程度 多い人で60~70尾程度
等ありました。

天然あゆ・天然川ガニ・天然ウナギ・天然あゆ加工品をご購入の場合は高津川漁協サイトへ