fc2ブログ
高津川漁協からのお知らせ
お知らせとお願い

【重要なお知らせ】橋上及び公道からの操業禁止(竿釣り、網)
橋上及び公道からの操業は、歩行者や車両の通行の妨げとなり、また、危険な行為と考えられるため禁止とします。ご理解とご協力をお願い致します。

●全川全面禁漁前倒しについて
令和4年も全川全面禁漁は開始日を10日間前倒し、10月1日から11月30日に決定しました。アユ資源保護のためご理解の程宜しくお願い致します。

●あゆ竿釣りは5月28日午前5時解禁です。
●渓流釣り漁期は3月1日から8月31日までです。
●令和3年8月の大雨の影響で、高津川でも護岸等に被害が発生しており、令和4年度にかけて災害復旧工事が行われる所があります。状況によっては漁期中にも汚濁が発生することもあります。何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

●新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、体調がすぐれない場合、釣行は控えてください。また、オトリ購入や遊漁券の交付を受ける時、その他の買い物に行かれる時などは、マスクの着用や手指の消毒等の対策をお願い致します。
●営業時間のお知らせです。営業時間は8:00~17:00です。土・日・祝日及び組合指定日が休日になります。あゆ漁期中は営業時間が変わりますので、改めてお知らせいたします。
●遊漁証交付所について、益田市匹見町の「レストパーク」様が取り扱いを再開されました。匹見町の臨時交付所として森本商店様が鑑札の取り扱いをしています。休日等は漁協HPの情報をご確認ください。匹見町は鑑札の取扱店が少ないため、あらかじめご確認をお願いいたします。

近年クマの目撃情報があります。ご注意ください。
2019年(令和元年)、高津川は水質日本一になりました。(国土交通省発表)
平成22~25年、高津川4年連続水質日本一(国土交通省発表)
◎ご注意とお願い
あゆ竿釣りと投網の年鑑札では、顔写真が必要です。運転免許証の写真と同サイズ(2.5×3センチ)のものを交付所に持参下さい。

令和4年分稚鮎放流実績報告はこちら

令和4年遊魚料一覧はこちら

宿泊施設などはこちら

道路工事の状況は島根県のHPで確認して下さい。→ 島根県のHP  島根県ウェブカメラ

河川の映像はこちら。→ 河川カメラ

水位雨量情報はこちら。→ 水位雨量情報

先週の大雨で、久しぶりに石が洗われるほどの水出となりました。
匹見川や本流でも中流域から下は苔が無くなりましたが、徐々に苔も付き始めてきています。

匹見川はまだ苔が十分ではないのか、釣果もまだ戻っていないようです。
本流では中流より上流は比較的苔が残っていたので、型も良く釣果も良いようです。

現在台風が発生していますが、天気予報では今のところ晴れが続くようなので、新しい苔が付けばアユも大きく育つと思われます。

天然あゆ・天然川ガニ・天然ウナギ・天然あゆ加工品をご購入の場合は高津川漁協サイトへ
本日の高津川の釣果について
匹見川筋は徐々に型が小さいものが多くなってきたようです。
ある程度数も掛かっていますが、場所によっては掛かりにくいところもあるようです。
本流は比較的型も良いようです。
数もまずまず掛かっているようです。
組合に持ち込まれた方では、15~40尾位で、600g位~2キロ弱といったところでした。

天然あゆ・天然川ガニ・天然ウナギ・天然あゆ加工品をご購入の場合は高津川漁協サイトへ
高津川のあゆ釣りの釣果等をお知らせします。
水位は変わらず低く、渇水の状態が続いています。

釣果は全体的にまずまず掛かっていますが、場所によっては多くの釣り人が入ったため厳しくなっているという声もあります。
組合に持ち込まれた中では、大きいもので20センチ位のものから小型のもので15センチ位です。

多い方で2キロ程度、平均では1kg位の持ち込みがあります。
(数では大小合わせて15尾~50尾位)
なかなか良い型も掛かっていますので、是非高津川に遊びに来てください。

天然あゆ・天然川ガニ・天然ウナギ・天然あゆ加工品をご購入の場合は高津川漁協サイトへ
高津川のあゆ釣りが解禁となりました。
今年は天然遡上が多くあったことで、多くの釣り人が高津川に訪れました。
解禁前からあゆも良く見えていたとおり、釣果も全体的に好調でした。
アユの型もまずまず良好で、15~18センチのものが多かったようですが、中には20cm程のものも掛かっていたようです。

天然あゆ・天然川ガニ・天然ウナギ・天然あゆ加工品をご購入の場合は高津川漁協サイトへ
5月21日(日)に解禁前の試し釣りを行いました。
場所は2カ所で、本流は青原地区、新青原橋の下側で、匹見川は澄川地区、土井ノ原です。
時間は午前中の1時間半程度です。
釣果は、本流青原の方で6尾、サイズは小ぶりで13~15センチ程度が主でした。
匹見川の方では15尾でサイズも良い型が多く15~19センチでした。
17~19センチのものが多く、50g前後のものが主でした。最大のもので57gありました。
匹見川で思ったより良く掛かって、大きく成長しているという印象でした。
現在高津川水系は渇水の状態で、今後解禁までかなかまとまった雨も降らない天気予報なので、解禁日に釣果に影響するかもしれません。

IMG_8230.jpg IMG_8241.jpg IMG_8242.jpg



天然あゆ・天然川ガニ・天然ウナギ・天然あゆ加工品をご購入の場合は高津川漁協サイトへ