高津川漁協からのお知らせ
お知らせ
【3月1日渓流釣りが解禁となります。漁期:3月1日~8月31日】

【重要なお知らせ】
現在、高津川の全面禁漁は10月11日から11月30日までと設定されていますが、鮎の資源状況によっては繁殖保護上やむを得ず全面禁漁期間の開始日を早める可能性があります。その場合は、事前にHP、漁協掲示板、立て看板等でお知らせしますのでご注意ください。高津川のアユを守っていくための取り組みにご理解をお願いします。

8月4日益田市猪木谷町でクマの目撃情報がありました。ご注意ください。
平成22~25年度、高津川は4年連続水質日本一になりました。(国土交通省発表)
◎ご注意とお願い
平成24年度から、あゆ竿釣りと投網の年鑑札で、写真が必要になりました。運転免許証の写真と同サイズ(2.5×3センチ)のものを交付所に持参下さい。皆様のご協力をお願い致します。遊漁料他についてのご質問はお電話で受付けていますのでよろしくお願いします。  

平成29年度ヤマメ放流実績報告はこちら

平成29年度遊魚料一覧はこちら

宿泊施設などはこちら

道路工事の状況は島根県のHPで確認して下さい。→ 島根県のHP  島根県ウェブカメラ

河川の映像はこちら。→ 河川カメラ

水位雨量情報はこちら。→ 水位雨量情報

渓流釣りの解禁まであと1週間ほどとなりました。

このところ少し暖かい日があったので、雨も降ったことで雪解け水で水位が上昇しています。
渓流域ではまだ雪が多く残っている場所もあるようです。
2月21日現在の情報
匹見川上流の紙祖川では三葛から奥はかなり雪があり、支流などには入りづらいようです。


天然あゆ・天然川ガニ・天然ウナギ・天然あゆ加工品をご購入の場合は高津川漁協サイトへ
平成29年度の遊漁料を掲載します。
(昨年と変更ありません)

渓流釣りは3月1日から8月31日までです。
鮎竿釣りは6月1日午前5時解禁です。

【重要なお知らせ】
現在、高津川の全面禁漁は10月11日から11月30日までと設定されていますが、鮎の資源状況によっては繁殖保護上やむを得ず全面禁漁期間の開始日を早める可能性があります。その場合は、事前にHP、漁協掲示板、立て看板等でお知らせしますのでご注意ください。高津川のアユを守っていくための取り組みにご理解をお願いします。


  高津川 遊漁料一覧
種  類日券料金年券料金備  考
10種 投網4,200円15,500円6月7日、日の入り解禁。年券は顔写真が必要になります。
11種 さお釣 手釣
あゆ・うなぎ・渓流釣
3,100円12,400円6月1日 午前5時解禁。年券は顔写真(免許証用位のもの)が必要です。
12種 渓流釣
ヤマメ・ゴギなど
2,100円6,200円年券で、あゆ釣りもされる予定の方は11種お勧めします。 (途中で11種に変更はできません。)
13種 さお釣
コイ・ハヤなど
500円1,500円 
うなぎもじ6,200円年券のみ

現場交付は1,000円増しです。原則事前に遊魚券をご購入ください。
漁協の監視員が巡回しますので、遊魚券の確認にご協力ください。

遊漁券の使い回しの情報が寄せられています。写真や名前が見える様に携帯してください。
よろしくお願いします。


天然あゆ・天然川ガニ・天然ウナギ・天然あゆ加工品をご購入の場合は高津川漁協サイトへ
今年も渓流釣りの解禁が近づいていきました。
解禁日は3月1日です。
漁期は8月31日までとなっています。
取扱い交付所には、鑑札を2月10日頃に発送する予定です。
取扱いの開始日については各交付所にお問い合わせ下さい。

ご注意
あゆ釣りもされる方は、竿釣り(11種)を購入されることをお勧めします。
渓流釣りの鑑札(12種)から、竿釣り(11種)への変更はできませんのでご注意ください。
●あゆ釣りをされる方へのお知らせ
10月11日から11月30日までの全川全面禁漁は、鮎の資源状況によっては、繁殖保護上やむを得ず、全川全面禁漁の開始日を早める可能性があります。

天然あゆ・天然川ガニ・天然ウナギ・天然あゆ加工品をご購入の場合は高津川漁協サイトへ
平成29年度のヤマメ放流実績をお知らせします。
実際の放流は平成28年10月、11月に行いました。

放流のサイズは、回ごとの平均すると25.4g~63gでした。

追記
10月25日の1,000尾の放流について
漁協として初めての試みで、サクラマス幼魚の放流を行いました。
育成中のヤマメから、銀化したものを選別し、大きくして下流域で放流しています。
この1,000尾の平均体重は63gでした。
日 付放 流 場 所放 流 尾 数(平均サイズ:g)
 10月12日本流:横道川10,000尾 (25.4g)
 10月14日匹見川:赤谷川(道川)、匹見上5,000尾 (33.8g)
 10月18日匹見川:赤谷川4,000尾 (33g)
10月19日匹見川:匹見川上流域3,000尾 (30g)
 10月20日  匹見川:広見川3,000尾 (30g) 
 10月22日匹見川:能登川、戸村川2,000+1,000=3,000尾 (26g)
10月24日匹見川:石谷川、落合川4,000+2,000=6,000尾 (26g)
10月25日本流:横田町~高津地区1,000尾 (63g)
10月25日本流:鹿足河内川2,500尾 (26.6g)
10月26日本流:高尻川9,000尾 (26g)
10月27日本流:蓼野川4,500尾 (27g)
10月31日本流:福川川16,000尾 (27g)
11月 1日匹見川:紙祖川16,000尾 (27g)
11月 2日匹見川:紙祖川7,000尾 (27g)
  合 計 尾 数          90,000尾

天然あゆ・天然川ガニ・天然ウナギ・天然あゆ加工品をご購入の場合は高津川漁協サイトへ
おはようございます。

高津川は、今年も去年に引き続き、あゆ資源保護のため全面禁漁の開始日を10日間早めさせていただき、10月1日から11月30日まで全面禁漁となります。皆様のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

○現在の川の状況
昨日も雨が降っていましたが、現在はそれほど大きな水位の上昇は見られません。
(平水より10~20センチ程度は高いです)

あゆ釣りは今日が実質今年度の最終日になると思います。
安全に十分気をつけて釣りを楽しんで下さい。


天然あゆ・天然川ガニ・天然ウナギ・天然あゆ加工品をご購入の場合は高津川漁協サイトへ